スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「モニタールーム」 山田 悠介 (21冊)

珍しく小説を読んできました。
立ち読みでしたが、おもしろい設定だった為どんどん読んでしまい90分ほどで読み終えました。
基本的にスーパーリーディング+高速リーディングのみ。

ちょっとネタばれなので、これから読みたい方はここから先は読まないで下さい。














15歳の少年少女4人と60歳のおじいさん5人だけが住む平和な村。
但し半径3kmを超えると地雷地帯となっており、そこから外にはでられない。
う~ん、どうなるんだろう?と興味のわく設定に読まされた感じです。

ただストーリーはどんでん返しを予想していましたが、また違う感じで少し拍子抜けでした。
続編も書けそうな終わり方だけに、ちょっと気になります。

MJの読みながらの予想では、テレビに流れている映像は中継映像ではなくVTR。
地雷もニセモノで、遠隔操作で爆発させているだけ。
子供が爆弾で吹き飛ばされるシーンも実は人形で、本人は砂煙の中で砂の中などに保護される。
結局全員無事だが、日本へは行けず再び村で平和に暮らす。
所長も言えない事はあるが悪い人ではないと。
腑に落ちないのが、出所直後の女の死。
殺害する必要はあったのだろうか?

という平和ボケした予想でした。


モニタールームモニタールーム
(2008/10/31)
山田 悠介

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MJ

Author:MJ
野鳥好きです。
地元群馬で野鳥撮影に目覚めました。
素人装備に腕前も素人。
おまけに野鳥知識も素人レベルですw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。